かに 産地直送

北海道の産地直送の人気かに通販を紹介!

TVでの紹介雑誌の取材などで何かと話題の多いのが「北国からの贈り物」です。特に訳ありの蟹はよく取り上げられるくらい人気が沸騰しています。すでに注文が100tを突破したというのですから信じられない人気です。

 

特に牽引しているのが、ズワイ蟹足5kgの訳ありで値段も驚きの12,800円です。そして最大の話題はメガ訳ありの蟹です。なんと超極太の8Lサイズのタラバ脚のポーション1kgが12,800円でボリュームとその食べ易さに驚くはずです。産地直送ならでは鮮度の良さを愉しめるでしょう。

「かに本舗」は訳ありなんて呼びません。大量買付けにより、訳あり同等の価格で提供している通販です。しかも、ネット大賞冬グルメ・ドリンク部門総合1位を2年連続で受賞。

 

中でも最高級のバルダイ種であるオオズワイガニの剥き身5Lサイズは絶対にお得です。また、TVCM掲載商品である特大の生本ずわい剥き身セット4kgは大好評です。一度味わえば、二度と浮気できません。

函館の海鮮専門通販といえば、「浜海道」です。種類豊富な蟹を取り揃え、超破格値の訳あり蟹も販売しています。中でも訳ありズワイガニ脚5kgは11,700円でサービスで付いている特製かにみその味も抜群です。

 

特に「浜海道」の訳あり蟹のオススメはタラバガニ脚2.5kgが11,700円でそのボリュームに圧倒されるはずです。さらに訳ありでない本タラバガニ脚ビードロカット1kgはその食べやすさとボリュームで人気沸騰中です。

三大かにの中でもかにみそが濃厚で有名な毛蟹を多く取り扱うのが「かにまみれ」です。希少価値の高い毛蟹の中でも3特、4特の堅蟹を扱う「かにまみれ」には訳ありという蟹は販売していません。

 

訳あり蟹との差を感じるには超一級の毛蟹も食べて比較してみると良いでしょう。断然にお得な毛蟹10杯食べ放題セット(約4kg)が20,850円を購入すれば訳ありに負けないくらいのお得感を愉しめるはずです。特にかにみその味には嵌まるに違いありません。

カニ刺しも産地直送の蟹通販なら自宅で味わえる

カニ刺しを、ご自宅で食べれたら嬉しいですよね。しかし、本当に新鮮でないと料亭で食べるようなカニ刺しを味わう事はできません。特に高級なカニ刺しを味わいたいのであれば活け蟹発送は必須です。

 

お勧めのかに販サイトの中では「いきいきかにどっとこむ」と「北釧水産」が活け蟹発送を行っています。「いきいきかにどっとこむ」は松葉ガニ(ズワイガニ)で「北釧水産」は毛蟹なのでいずれも最上級のカニ刺しを味わえるはずです。

 

 

産地直送でなければできない発送方法でもありますよね。ところで産地直送=国産(日本近海水揚)と思っているのは間違いなので少しお話したいと思います。


タラバガニの水揚においては殆どがロシアやアラスカで水揚されて北海道の各港で競にかけられるパターンです。なのでカニの通販でタラバガニを扱っている産地直送の通販となると必然的に北海道発の通販になるわけです。

 

 

逆に考えると北海道のカニの通販で取扱っているズワイガニはロシアやアラスカで水揚されているカニだと云う事です。日本近海で水揚される蟹といえば、日本海各港で水揚げされるズワイガニや函館管内及び釧路管内で水揚される毛蟹が有名です。

 

しかし、幾らそのようなところで水揚されたとしても流通経路が複雑で実際に購入する時点では価格が上乗せされた上、鮮度面で絶対的な安心がなければメリットはないのです。

 

その点、無駄な流通経路のない産地直送の通販なら、水揚されてから購入に至るまでは最短です。なので鮮度面・価格面いずれにおいても消費する側にとってはメリットが多いのではないでしょうか。

 

 

実際、産地直送でなければ通販という形で販売を手掛けても売れないのが現状だと思います。


 

例えば、築地や大阪の中央市場で鮮魚を扱っているお店が蟹を産地直送と謳ってオンラインショップを開いたところで本当の意味での産直の通販ショップのコストパフォーマンスには及ばないからです。

 

なのでスーパーや小売店で購入されて満足されていない方が多いと云う事は当然ではないでしょうか。但し、実際に品定めできる点は大きいですが味は実際に購入して口にしてからでないとわからないと思います。

 

それに価格に関しては相場やインターネットで比較して調べればわかる事ですよね。コストパフォーマンスだけでも十分にメリットがある点で後は通販で購入するのが初めてだという方の不安だけです。

 

ネットで購入するのは考えているほど難しくありませんし、何故なら日常の食材もネットで購入している方が増えているからです。海鮮おせち通販を利用するなら当然、産地直送している通販に限ります。

 

超破格値の訳あり蟹(かに)も有り!

訳ありの蟹(かに)って聞いた事ありますか。恐らく、このサイトを閲覧されている方ならご存知ですよね。

 

しかし、初めて通販でかにの購入を検討する方や普段インターネットで買物されない方は聞き慣れない言葉かもしれませんね。そういった方の為に少しだけお話したいと思います。

 

ひと言で説明すると、訳ありの蟹を一度通販で購入すると、今迄スーパーで販売している格安な蟹や正規の蟹を購入していた事がバカバカしく思えてきます。大げさかもしれませんがそれだけ衝撃的だという事です。

 

 

例えば、10倍のボリュームで価格は正規品の半値など産地直送の通販なら超破格値も珍しくありません。


大抵の訳ありの蟹は脚だけの商品が多いので特に身だけを愉しみたい方なら絶対に満足されるはずです。

 

 

また、どうしてもかにみそが食べたい方の為に以下に紹介する「浜海道」ではかにみそを付けている訳あり蟹の販売もしているので是非検討してみて下さい。

 

訳ありの蟹は産地直送のかに通販にとって売れ筋商品なので早めの購入をオススメします。

 

 

しかし、未だ正規に販売されているチルドの蟹が鮮度面で優っていると思う方も多いようです。


 

中には大きな勘違いをされている方もいる様なので一応、説明しておきますね。よく冷凍の場合は解凍時に出るドリップが旨味や鮮度を落とすと言われています。しかし、解凍時に気を付ければ殆ど鮮度や味は落ちないというのが事実。

 

一方、チルドの海鮮物の場合は流通経路によって時間の経過というものが絶えず付き纏います。ですから、現地で購入するか蟹の場合は活け蟹を通販しているところであれば安心でしょう。

 

訳あり蟹の場合、正規の蟹の加工過程と全く相違がないので鮮度や味には影響がありません。訳あり蟹は、少々殻に傷や脚が折れていますが、さぞかしやんちゃな蟹なのかもしれませんね。

産地直送通販がお得な理由

訳あり蟹を購入するなら、絶対に産地直送の通販に限ります。何故なら、まず鮮度と味です。訳ありといっても産地直送の訳あり蟹の場合、全く味や鮮度に問題があるわけではありません。傷や脚折れが原因で安く提供しているのです。

 

特に産地直送の場合、正規品と同じ加工方法でされる為鮮度や味に影響はないのです。

 

 

ある居酒屋の店主に聞いた事があるのですが、今迄は業務用スーパーで仕入れしていたらしいのですが、去年のシーズンより産地直送の通販の仕入れに切り替えたらしいです。その第一の理由が鮮度と味だったようです。

 

何故なら、産地直送の通販の場合水揚げされて直ぐのかにを加工から発送までを責任をもって管理されているかららしいです。業務用スーパーでは、どこで加工されたかも定かでない場合がありますよね。

 

 

特に、店頭に並べられている値段と産地だけの表記の蟹なんかはその店主を信じるほかありませんよね。話は戻りますが、味と鮮度に関してはその居酒屋に来る常連さんの評判が良かったので切り替える決断をしたみたいです。

 

その美味しい味と鮮度を保ったまま提供するには解凍が重要らしく、魚の場合は通常、短時間で解凍したほうが良いので流水解凍するほうが良いらしいですが蟹の場合は味が淡白なので冷蔵庫で解凍するのがベストのようです。

 

そうして食べる訳ありのカニは値段・ボリューム・味のどれをとってもお得としか言いようがありません。今年もかに鍋の季節がやってきました。特にカニの水揚げは期間を限定されている港もあるのでかに通販で纏め買いする事をオススメします。

 

訳ありの蟹はかに通販ではとても人気で売り切れる事が多いので早い時期に注文すると良いでしょう。また、最近ではおせちの通販にも3大蟹が付いているほどでカニの需要はますます広がっていますね。

 

産地直送のタラバガニの食べ方

今日はとても風が冷たくて寒いので、夕飯は鍋ものにしようと思っています。やはり寒い日は鍋料理で温まるのがいいですよね。子どもたちにリクエストを聞いてみたのですが、3人ともかに鍋が食べたいとのこと。

 

以前ネットでタラバガニが激安だったのをいいことに、購入しておいたものがあるのでかに鍋に決定です。激安品のかになので美味しいかどうかは分かりませんが、口コミを見る限りでは激安品でも身がしっかりしていて甘みもあって美味しいとのことだったので期待しています。

 

鍋の〆は口コミにもあったようにかに雑炊にしようと思います。かにの旨みが出た汁をご飯が吸って、とても美味しいようです。溶き卵とネギを加えるとますます美味しそうです。

 

ちょうど卵が切れているところだったので、かに鍋に使う白菜などの野菜を買うついでに買ってこようと思います。それまでにかにを解凍しておかなくてはいけませんが、解凍が間に合うか心配です。鍋に入れるので完璧に解凍されていなくても大丈夫だとは思いますけどね。

 

タラバガニのポーションを購入

実際にネットでカニを購入してみるまでは、カニは殻剥きが面倒だとばかり思っていました。確かにカニを一尾丸ごと購入すると自宅で捌かなくてはならない上に、当たり前ですが脚も一本ずつ殻を剥かなくてはなりません。

 

カニは美味しいので好きですが、殻を剥きながら食べるとなると無口になるしそれだけで疲れてしまうのであまり進んで食べようとは思いませんでした。

 

ところが、ママ友にカニの殻むきが面倒な場合はポーションタイプを購入すると良いと教えて貰ったのでガラリとカニに対する考えが変わりました。ママ友に教えて貰ったかに通販でタラバガニのポーションを購入しましたが、

 

 

ママ友の言う通りこれは本当に手軽!


カット済みなのでハサミも包丁も使わず、解凍してすぐに食べることができるのです。これだと小さい子どもでも自分で食べることができるので、親も楽でいいです。子どもたちも気に入ったようで、クリスマスもカニを食べたいとのことでした。早速追加で購入しておいたので、クリスマスはカニづくしの料理にするつもりです。

 

人気ランキング上位のタラバガニ

先日、ネットショッピングでタラバガニを購入しました。当初は購入する予定は全くなかったのですが、食品部門の売上ランキングを見ていたらカニがランクインされていてつい購入したくなってしまったのです。カニは私の大好物ですから、見たら買わずにはいられなくなるのです。

 

売上ランキングの上位に入っているカニだけあって、お値段も手ごろなのに口コミ評価も高く人気の商品のようです。確かにこんなにも美味しいタラバガニが激安で売られているのだったら、カニ好きでなくても買うだろうなという印象です。

 

口コミには激安なのに身がしっかり詰まっていて美味しい、塩加減がちょうどよくそのままでも美味しい等の高評価ばかりです。今週末に届くようにしたのですが、早くも届くのが楽しみです。

 

届いたらまずはそのまま味わって、残りはカニを使ってかにづくしの料理を作ろうかと思っています。カニの茶わん蒸しやカニのグラタンなんかが、寒い冬には美味しく食べることができそうですね。

 

産地直送のかに通販で購入した体験談一覧

かにポーションで握り寿司を食べました

 

先日、ママ友のおうちにお邪魔した際にとても美味しいランチをご馳走になりました。子ども同士が幼稚園からのお友達で仲が良く、そのママ友とも長い付き合いになるのですが以前から何度か手料理をご馳走になっていていつも感動するほど美味しいのです。

 

それも難しく手の込んだ料理や高級な食材を使って作る料理ではなく、私でもできるような簡単な料理でありながらオシャレで美味しいのだからホントにスゴイなと思います。先日ご馳走になったランチは、かにポーションを使ったかにの握り寿司でした。

 

カニに握り寿司と併せて、アボカドやチーズにサーモンなどのおなじみの食材を使った可愛らしい手まり寿司がお皿に並べてありました。涼やかな華やかさに、子どもと一緒になって歓声をあげてしまったほどです。

 

いつものようにママ友が作ったお寿司を頂きながら、作り方を聞いてきましたが、確かにどれも簡単で自分でも作れそうです。手まり寿司はともかく寿司を握るのは難しそうだと思ったものの、最近は100円ショップでも寿司型が売っているので簡単に作れると教えて貰いました。


産地直送かに通販の人気ショップで買いました

 

先日、ネットショップで初めてカニを購入しました。以前からネットショップのカニは一度買ってみたいと思っていたのですが、なかなか踏み切ることができずにいました。

 

カニは当たり外れがあると聞いているので、せっかくそれなりのお金を出して買うのであればやはり自分の目で確認してから購入したいと思っていたのです。ですが、試しにかに通販の人気ショップの口コミを読んでみると、どの口コミもそれなりの評価です。

 

中身がスカスカだとか解凍すると水っぽくて生臭さが消えない、などのネガティブな口コミはほとんどありませんでした。味覚や嗅覚は個人差があるので辛口評価があるのは仕方ないことだと思っていますが、例えば“次からは購入しない”というレベルの口コミはなかったように思います。

 

これらの口コミに勇気づけられ、私も物は試しだと思って一番人気のショップで一番人気のカニを購入してみました。結果、スーパーで購入するよりずっと美味しいカニを、デパートで購入するよりもお得に購入できて満足です。


母はネットでタラバガニが激安で買い過ぎてしまった

 

今週末は久しぶりに地元の友人に会います。小学校からの同級生たちですが、結婚している人もいれば私のように独身の人もいます。独身の人も皆地元を出ているのですが、やはり集合するとなると地元です。

 

遅くなっても徒歩で実家に帰宅できるので終電を気にして飲まなくてもよいということもありますが、地元の方が居心地が良いというのもあります。そんなわけで週末は久しぶりに実家に泊まっていくつもりです。

 

母に伝えると、ちょうど良かった!とばかりにたくさん買い過ぎてしまったカニを食べて行って欲しいと言われてしまいました。夜に地元友達と飲むので食事は不要になることを伝えようと思ったのですが、何だか伝えにくくなってしまい夕飯も少し食べることになりました。

 

きっと母のことですから、タラバガニが激安だったからと言ってたくさん購入したのでしょう。子どもたちと同居している時のクセが抜けず、私たちが好きなモノが安いとたくさん購入してしまうようです。一人暮らしをするようになっても、実家が近いので買い過ぎてしまったと電話で呼び出されることもしょっちゅうです。


蟹が産地直送通販でも激安との情報を得ました

 

昨シーズンは我が家ではよくカニ鍋をしたものです。というのも、カニの通販にハマってしまったからです。以前だったら考えられないことですが、我が家では食べ物は通販では購入していませんでした。やはり食べ物は直接目で見て確認してから購入したいと思っていたので購入するのはもっぱら近所のスーパー。

 

たまにスーパーの食材よりも奮発して良いモノを選びたいと言う時は、デパートに行ったり遠くの高級食材スーパーに行っていました。ママ友なんかはわざわざデパートや高級食材スーパーに行かなくても、ネットでも十分良いモノが買えると話していましたが、私は食べ物を通販で購入するのには抵抗があったので買ったことはありませんでした。

 

ママ友曰く、ネットの方が品質が良くても安いし、自宅まで届けてくれるので楽とのこと。そして今ならセールで産地直送通販でも激安だと聞いたので、そんなにもオススメするのなら試してみようと思ったのがきかっけです。こうして、ものの見事にハマったわけです。


かに通販は楽天の産地直送を利用する我が家

 

夏休み中は子どもを連れて実家に帰省しました。年末年始は夫の実家に帰省するだけで精いっぱいなので、夏こそはということで1週間ほど少し長めに滞在していました。子どもたちはいとこに会えて大喜びですし、私としても地元友達と会うことができるので実家へ行くのを楽しみにしていました。

 

もちろん、両親や兄たち一家に会うのも楽しみの一つです。特に兄のお嫁さん、私にとっての義姉はとても料理上手なので毎回とても美味しいお料理を食べたり、教えて貰うことができるのはホントにありがたいです。今回の帰省では、義姉から簡単なカニ料理を教えて貰いました。

 

我が家はカニが好きで、楽天のかに通販ショップでよく利用しています。カニをよく購入するものの、そのまま食べたりカニ鍋にする以外の食べ方はあまりしたことがありません。食べ方がマンネリ化してきてしまったので、何か簡単なカニ料理を教えて欲しいと予めカニを手配しておいてリクエストしておいたのでした。


かに 産地直送かに 産地直送かに 産地直送かに 産地直送かに 産地直送かに 産地直送かに 産地直送かに 産地直送かに 産地直送かに 産地直送

更新履歴